カウンセラーが電話や対面でコーチングしながらコミュニケーショントレーニングを行います

コミュニケーショントレーニングとは、日常生活とは切り離せない「人間関係」を円滑にするめのコミュニケーション能力を身に付ける方法で、日本語で表現すると「人と人との意志の疎通」になります。

つまり人間関係を円滑にするために「相手を理解し、相手に理解してもらう能力」を身に付けるトレーニングになります。

コミュニケーションとひとことで言っても、その範囲はとても広く一般的には理解しにくいものでもあります。そのため実際のところコミュニケーションという言葉は、よく野球のキャッチボールに例えて表現されます。

たとえば自分が考えたことや思ったこと、感じたことなどを言葉や文字などを言語として相手に伝えたり、顔の表情や身振り手振りといった言語ではない非言語として相手に伝えますよね?

またそれとは逆に、相手の言葉や文字などを言語として相手から受け取ったり、相手の顔の表情や身振り手振りから相手が伝えたことを受け取ります。

このように文字で表現してみると一見簡単そうに見えるかも知れませんが、この簡単そうに見えるコミュニケーション能力がなかなかできないという人も存在しています。

コミュニケーション能力は日常生活全体に必要なもので、恋人、夫婦、友人、職場の人間関係だけでなく、ビジネスの結果や成功にも大きく影響してくるものなのです。

「ビジネスでの大きな結果や成功に必要なものは、10%の専門知識と90%のコミュニケーション能力である。」

あなたはこの言葉をご存じでしょうか?

たとえばビジネスを大きく成功させるには、多くの協力者や賛同者を巻き込まなければ実現できるものではありません。

仮にとても仕事が早く、専門知識や高い技術を持った優秀な人材だったとしても、コミュニケーション能力がなければ協力者や賛同者を巻き込むことはできず、ビジネスの成功は限りなく不可能となります。

つまりビジネスだけでなく、どの分野の人間関係においても仲間や信頼できる相手は大切なもので、それらを結ぶものがコミュニケーション能力になるのです。

人生を健やかで豊かにしていくために、このコミュニケーション能力が重要になってきます。あなたは自分で「コミュニケーション能力が低い(コミュ障)」と感じていませんか?

  • 会話をしていても続かずギクシャクしてしまう。
  • 人見知りで自分から話しかけることができない。
  • 心から何でも話し合える恋人や友人ができない。
  • 知り合いにも関わらずすれ違う時目を合わせない。
  • 誰とも話をしたくないので下を向いてスマホをいじる。
  • 人と話す時どもりがちで滑舌も悪く自分が嫌になる。
  • 相手の表情を見ても気持ちを読み取ることができない。
  • 相手に強い劣等感を抱きパニックに陥ってしまう。
  • 空気が読めずその場にふさわしくない話をしてしまう。
  • 相手と会話をしていても自然な笑顔になれず表情がかたい。
あなたにはこんな経験をしたことはありませんか?もしくはこのような場面に遭遇したことはありませんか?

でも世の中にはコミュニケーション能力が高く、何をやっても成功しているような人がたくさんいます。

たとえば、友達も多く仕事やプライベートも充実している人がいます。また多くの人々から信頼され、組織の代表や自治体の長になるような人もいます。

このようにコミュニケーション能力が高い人は「生まれつき」というケースもありますが、実はコミュニケーション能力はトレーニング次第でいくらでも強化することが可能なのです。

つまり「周りの人から信頼されるスキル」や「ビジネスを成功させるスキル」という能力は、特定の人間だけの能力ではなく誰にでも身に付けられるものなのです。

だから「自分は生まれつきコミュニケーション能力がない(コミュ障)」などと諦める必要はないのです。

クライアントの悩みや問題の大小に関わらずカウンセラーにすべて打ち明けてください


コミュニケーショントレーニングでコミュニケーション能力を高めることで、「相手に伝えるスキル」や「相手を理解するスキル」が身に付きます。

そして「相手にはどう伝えるのがベストか?」また「相手がどう考えているのか?」を把握することができるようになります。

それは聞き上手になり、深掘り出来る質問ができ、会話力や信頼関係の向上、さらに第一印象も飛躍的に向上します。またコミュニケーショントレーニングの最大の収穫として「自分との対話」ができるようになります。

「自分は今何を考え、何を感じ、何を思っているのか?」
「本当の自分はどうしたいと考えているのか?」
「自分はいったい何を我慢しているのか?」
このように、自分の中にある本当の自分とコミュニケーションを取ることができるようになります。

コミュニケーショントレーニングでは、導入のカウンセリングから始まり、クライアントが抱いている考え方や性格のクセ、コミュニケーションで不足している部分といった状況をチェックしていきます。

その後、大きく分けて5つのステップ(第一印象向上、傾聴力向上、質問力向上、信頼関係の構築、会話力向上)で自分の弱点を克服し能力を向上させるコミュニケーショントレーニングを進めていきます。

心の扉メンタルカウンセリング横浜では、「コミュニケーション能力を向上させたい」「周りの人から信頼されたい」というご相談がとても多く、老若男女を問わず様々なコミュニケーションの悩みを抱えた方を全力でサポートしています。

今少しでも「ビジネスを大きく成功させたい」「恋愛を素敵に成功させたい」と考えていたら、ひとりで悩まずにどうぞお気軽にご相談ください。

コミュニケーショントレーニングは電話式と対面式から選択が可能です。電話式のコミュニケーショントレーニングは、お試し20分(3,000円)のコースから、60分、90分、120分、150分の5つのコースを用意しています。

また対面式のコミュニケーショントレーニング(横浜のカウンセリングルームで実施)は、60分、90分、120分、150分の4つのコースを用意していますので、お求めの内容や状況に合わせて自由にコースを選択できます。

もちろん個人様(1名~)から会社研修などの団体様(~20名まで)のお申し込みが可能です。ご相談頂く内容や個人情報については、プライバシーポリシーにより秘密厳守となっていますので外部に漏れるような不具合は一切ありません。

まずはお気軽にコミュニケーショントレーニングについてお問い合わせください。