カウンセラーが対面で会話しながら精神セラピーやメンタルケア・サポートを行います

対面カウンセリングとは、クライアントとカウンセラーが対面で会話をしながら精神セラピーやメンタルケア・サポートを行う方法です。対面でカウンセラーと話す大きな特徴としては、カウンセラーと直接話をするので、声や表情だけでなくしぐさや顔色など視覚的情報が多く、クライアントに対する効果も比較的一番高いと言えます。

対面でカウンセラーに相談・話し合いをする場合は、心の扉メンタルカウンセリング横浜の事務所(横浜市戸塚区)で行うか、もしくは横浜近郊での対面実施が可能です。

またお客様の事情により外出が困難な場合は、全国各地どこへでも出張が可能です。そういった点から横浜より遠方にお住まいの方でも気兼ねなくご利用いただけます。

基本的な流れは電話でのメンタルケア・サポートと同じような形になります。まずはじめに、対面で話をする中でクライアントの抱えている様々な悩みや問題をすべて聞き取り(傾聴)、相談いて頂いた悩みや問題の元となっている根本的な原因を分析していきます。

また話の中からクライアントの性格や考え方を分析し、クライアントに合った心理法やアドバイス方法を導き出していきます。

そしてクライアントが抱えている悩みや問題の解決に向け、カウンセラーがクライアントに寄り添った形で、新しい考え方や生き方、明るい未来への可能性を一緒に探り出していきます。

さらに悩みや問題の解決と同時に、本当の自分が何者なのかを知り、これからの未来にフォーカスした力強くてたくましい生き方(メンタル面の強化)を身に付けられるように進めていきます。

対面にて精神セラピーやメンタルケア・サポートサービスを受けるにあたり、カウンセラーに相談可能な内容や対象についての制限や枠などは一切ありません。

クライアントの悩みや問題の大小に関わらずカウンセラーにすべて打ち明けてください


心の扉メンタルカウンセリング横浜は、クライアントの悩みや問題の大小に関わらず、広い範囲に渡ってご相談を受けています。

たとえば家庭内の問題(DV・引きこもり・離婚・親戚等)やご近所づきあい、職場関係、友人、異性、恋愛、ストーカー被害などの人間関係をはじめ、精神的障害(統合失調症・アスペルガー・アダルトチルドレン・共依存・うつ病等)など悩みや問題のタイプや大小関係なく様々なご相談(お問い合せ)を頂いています。

人はそれぞれ色々な悩みや問題を抱え苦しんでいます。他人からすればどんなに小さい悩みや問題であったとしても、あなたにとっては心と苦しめているとても大きな原因なのかも知れませんよね?

カウンセラーと対面し、悩みや苦しみを小さいうちに対処しておけば、その分解決自体もかなり早まります。悩みや問題を少しでも抱えていたなら、ひとりで無理しないでお気軽にご相談ください。

対面カウンセリングには、60分、90分、120分、150分の4つのコースを用意しています。4つのコースの中から、クライアントの悩みや問題の相談内容に合わせてコースを選択できます。

対面でのメンタルケア・サポートについては、心の扉メンタルカウンセリング横浜(戸塚区)に来訪して頂く形、もしくは横浜近郊(横浜駅周辺、渋谷、新宿、東京駅周辺など)で対面しご相談を頂くことも可能です。

また事情により外出することが困難な方のため、全国各地どこへでも出張や訪問カウンセリング(要相談)という形で対面可能ですので、横浜より遠方にお住まいの方でも気兼ねすることなくご利用頂けます。

もちろん当社では、法令上の義務と社会的に重要な責務として、お客様の個人情報保護を遵守しております。お問い合せ頂きました個人情報や内容については、プライバシーポリシーの観点から無断での情報開示、情報漏えいは一切ございませんのでご安心ください。

まずはお気軽にあなたの悩みや問題をカウンセラーにすべてご相談ください。